• 古谷 亘

本日の星空観察ツアー(8/22)

本日は葛飾区から来られた親子のお客様を案内しました(^^)

まずは頭上の夏の大三角形を紹介し、そのあと北斗七星&カシオペア座を使って北極星探し。


そして、そこから望遠鏡コーナーへ。

驚いたのは旬を過ぎたはずだった木星がくっきり見えたこと。

きっと上空の気流が落ち着いていたのでしょう。

なかば諦めていたのですが、200倍まで倍率をあげてもしっかり縞模様が確認できました。

続いては100個ほどの恒星(太陽)が集まった散開星団。

地平線まで晴れていたので、夜空の万華鏡を堪能できました。

相変わらず、火星は明るい!!

土星も表面の模様や輪っかの隙間まで、くっきり見れました。


そして、締めはもちろんお月さん。

こちらは前回撮影したものです。

真ん中のクレーターはティコと呼ばれているもので、大きさは直径85kmほどあります。

ちょうど都心を囲むように走っている圏央道ぐらいの大きさでしょうか?

(すいません、北海道は言い過ぎました)


西日本に迫っている台風の影響で、明日以降はしばらく天候が良くないです。

嵐の前の静けさ、、、最後まで神津の星空を楽しんでもらえました(^^)


季節を変えてのご来島、お待ちしております!!



<観察リスト>

肉眼:夏の大三角形(こと座のベガ=織姫、わし座のアルタイル=彦星、はくちょう座デネブ)、や座、いるか座、てんびん座、さそり座、北斗七星、カシオペア座、北極星、金星


望遠鏡:木星、散開星団(M6)、火星、土星、月

42回の閲覧2件のコメント

© 2018 Full Earth All Rights Reserved.
東京都神津島村,070-4364-3271

  • Facebookページへ
  • Instagramページへ
最新情報はSNSで
更新しています